和の箱、ぱったん

2012年7月

【パターン】「ぷっくり布箱」より。ぱったん
【生地】古着物

図書館にあるカルトナージュの本は殆ど借りています。
その中でも着物生地で作るぷっくりとした箱が載っているこの本は見るだけでも楽しいので3回借りた程。
実際作ろうにも生地がない。少量しか使わないのでこの為だけに買うのは勿体無い、と思い作れませんでした。

しかし、ままの*えんのハンドメイド部繋がりで、
つまみ細工作家さんより材料を分けて頂ける機会があり、少量ずつ購入しました。
やっと形に出来た!
せっかく和風なので和服のときの髪飾りをしまう箱にします。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です