母と2人の子どもの母子手帳ケース

【パターン】オリジナル(作り方はハンドメイドのお財布を参考に)
【生地】いすずで購入。トリコロールカラーの1cmチェック、ラミネート生地。内布はユザワヤ、トーカイで購入。

ずっっっと作りたかった形の母子手帳ケース、やっと完成です。
以前に作ったブック型を気に入って使っていましたが何せ長男の母子手帳(横浜市のもの。13cm×18.5cm)が重く片手で開いて持つのは少し使いにくい。
お財布を大きくしたような形のがいいな、と考えてから1年以上経ちやっと設計、作成しました。
設計に半日、作成に1日、難しくはないけど面倒です。
サイズは横22cm、縦15cm、厚みが2cmで設計。

フラップを開いたところにカードいれが9つ。
ここには私の健康保険証や診察券を入れます。
(カードを6つにしてひとつはお薬手帳入れにすればよかった、と完成後に思った)

中は2つに分かれています。水色が長男用、黄緑が次男用。
それぞれ9つのカード入れ、
トリコロールチェックと赤チェックの間が大きなポケット(母子手帳を入れる)
フリーの空間にお薬手帳と小児医療なんとか証(医療費無料になるカード)を入れます。

こげ茶の水玉はペンを入れるところ。

真ん中のファスナーポケットには市外で受診したときの領収書などを入れます。

フラップ裏にもポケットを設けようかと思いましたがポケットがあればあるだけ何か入れてしまうので最小限にしました。
販売してもいけるんじゃない?!と思う便利な仕上がりになりました。(自己満足)

今まで使ってた母子手帳ケースは布帛の白っぽい生地だったのでだいぶ薄汚れてしまいました。
汚れ対策にもラミネート生地は良いと思います。
今回地味にがんばったこと→バイアステープを自作。そんなところが一番時間かかった気がします。

お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメント

  1. イブキング より:

    すご!売れるよ!
    絶対 欲しい人がいるよ!

    三人用も頼まれたりして(^^)

    • sakiushi より:

      ありがとうございます。
      三人用も設計したいところ。今作ってるものが終わったら試作してみます♪
      新しい実用品が作れるととてもウキウキします♪

      「イブキング」って、名前にウケました。
      うん、一発で誰か分かり納得。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です