アイスクリームボックス、リベンジ!

2年前の誕生日プレゼントで買ってもらったアイスクリームのオモチャ、
購入時の箱は収納が出来る形ではありませんでした。

 すぐに箱が必要で作ったのがこちら→アイスクリームボックス
急いで作ったため裏は厚紙見えたままだし、仕切りも箱にくっついていない。
ケント紙に貼る手間を省くためにラミネート生地を使ってみましたが生地同士が剥がれてしまい、どんどん無残な姿に・・・・。

見るたびに作り直したいと思っていました。
最近2歳の次男がこのおもちゃがお気に入りなのでやるなら今でしょ!という勢いで作りました。

【パターン】オリジナル。トランクスタイル
【生地】外も中もユザワヤで購入したもの。

表には前回の箱に付けていたフェルトで作ったアイスクリームを貼りつけました。

地味に柄あわせ頑張ってます。
蓋の表、蓋の側面、本体の側面はそれぞれ別で貼っていますがストライプを揃えてます。自己満足。

裏は柄あわせ出来るほど生地が残っていなかったので柄合っていないです。

トランクスタイルだと蓋が気持ち良くピッタリ閉まるので留め具はいらないかな、
むしろ子どもでも開けられるようにツマミが必要だわ、
なんて思ってましたが何度も蓋を開閉していたら結構しまりが緩くなってきたため
急遽マグネットホックで留めることに。

一度貼ったものを剥がして付けてるので皺がついてしまいました↑
持ち手も本当は金属のが良かったけど付けるタイミングを誤ったためもう付けられず。
いつも通りの革で対応しました。

こちらが中の様子。
蓋裏にはギャザーポケットを設けてメニュー表と遊び方を収納できるように。

アイスクリーム入れる部分のみ時間短縮&写真の貼りやすさを考慮して紙(スクラップブッキングで使うバジルペーパー)を使用しました。
ここを布にしたらもっとキチンとした感じになったと思いますがもう時間がなくて・・・。
でも紙も思ったほど楽ではなかったのでなんだかモヤモヤ。

アイスクリームの写真が貼ってあるのでお片づけしながら何が足りないか分かります。
お片づけ自体も遊びのようになって楽しそうです。

収納した状態↓

気持ちよくピッタリおさまりました。
2年前から構想だけはあった箱が完成して感無量。
子ども達のため、というよりはただの自己満足の箱です。
でもこのおもちゃを人に譲るときに箱があると譲りやすいのでそれも考えて男女関係なさそうな、むしろ大人っぽい生地で作りました。

購入時の箱、収納には使えませんでしたが遊び方が書いてあったのでそれは写真撮っておきました。

今回箱をリニューアルしたので遊び方もA4にまとめて印刷しておきました。

この箱、覚悟はしてましたがやはり時間かかりました。
設計から完成まで5日。そのうち1日はがっつり作業、それ以外の日は空き時間にチマチマと。
もしかしたら工作ボックスを超える作業時間だったかも知れません。

カルトナージュ、時間はかかるけどジャストサイズの箱が作れて気持ちの良い工作です♪

お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です