折り紙ケース

何となく作りたいな、と思っていた折り紙ケースが完成。

【パターン】オリジナル
【生地】アニマル柄はアピタ長久手店の手芸コーナーで購入、ドット柄はドリームで購入
作ろうと思ってたけど作らなかったワケは
・ケースは100円ショップで売ってる。機能だけで言えば100円で果たせるものを何時間もかけて作る気になれない。
・時間がない
・わが子は大して折り紙好きじゃない(←最大の理由)
でも作ったワケは
・帰省中にカルトナージュ出来なかったから禁断症状がぁ~~~~
・最近購入したこの布が折り紙ケースにピッタリだと思った
・ブックスタイル&マグネットで留めるタイプの箱のオーダーを受けたので練習に
蓋はダイソーの強力マグネットで留めてます。
厚紙に埋め込んでいるので見た目には分からずスッキリして理想通り☆
このマグネットは憧れのKanon’sHouseさんの手帳カバーを参考にさせて頂きました。
蓋付きBOXが好きだけど蓋がパカパカするのが嫌で思い今まで色んな留め方を試しました。
マグネットホック、バネホック、差込錠、平ゴム、リボンなど。
でも今回の強力マグネットが一番気に入りました。
小さいながらも強度は強い、そのままでは強過ぎでしたが布を貼ると良い感じの強さに。
そこが一番魅力的。お値段もお安いですし♪
奥にスリットを付けたので底の方の折り紙も取り出しやすいです。
箱の深さは3.5cm、およそ350枚の折り紙が入ります。
オモチャ収納には恒例の持ち手も付けました。これを付けるだけで次男の反応がグッと良くなります(笑)
ジップロックに入れていた折り紙がやっとスッキリ収納できて気分スッキリ。
自宅用は丁寧に、と気をつけなくて良いので気楽に作れて楽しかった♪
禁断症状治まったのでオーダー品を丁寧に作成致します。
お知らせ

mini金庫のキット、レシピ販売は5/26(金曜)22時販売開始です。日程以外の詳細はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメント

  1. めぐ より:

    素敵&かわいい!
    折り紙のお片づけがたのしくなりますね。

    • sakiushi より:

      めぐさん>
      コメントありがとうございます(^-^)
      これで折り紙で遊ぶ頻度が増えてくれたら嬉しいです。使わなかった色の折り紙ちゃんとお片づけしてくれたら作った甲斐があるのですが・・・子ども達の反応が楽しみです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です