小さい折り紙ケース、ホラグチカヨのwelcome rainで

先日折り紙ケースを作った友人から
「息子が小さい折り紙の箱もあったらいいのに、て。小さいサイズ用は100円ショップでも売ってないんだよね」
とアイデアを頂きました。

規格サイズで小さいものは7.5cmなんですね。前回作ったのが15cm用。→折り紙ケース
約1/4サイズのケースを作りました。厚みは同じですので300枚くらい入ります。
【パターン】オリジナル
明るい雨模様が可愛いです。
先日上野動物園に行った子ども達、特に次男が動物を指さして「あーぱん(パンダ)、んま(ウマ)」などおしゃべりして喜んでいます。

傘持ってるパンダさんのところが一番好き↓

後ろはキレイにシカと傘の柄がでました↓
ボックスは濃いピンクのドット、蓋内側は明るい黄緑のストライプ↓
折り紙を入れても少し余裕があります↓
写真で見るより実物は小さいと思います。
15cm用と比較↓


マグネットはダイソーで購入した強力マグネットを使っています。
前回は4個入りの大きなマグネット、今回は8個入りの小さなマグネットを使ってみました。
大きい方は厚みが2mm弱なので厚紙に埋まりますが、小さい方は微妙に2mm以上あるので少しポコッ(--;

大きい方は気持ちが良いくらいパシッと閉まります。小さい方はなめらかに。子どもが使うなら小さい方の磁力の方が楽かな。

このマグネットすごく気に入ったのに近所のダイソーでは売り切れでした・・・。

お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です