軽くて自立する布の箱

次男が本日より幼稚園。(年少の1学年下のクラス)

先日のコップ袋もそのため。ナフキンも作りました。(後日UPします)
手作り品がほぼ不要の幼稚園なので作って良いものはなるべく作ってます。

幼稚園用品ではありませんが、入園のためにつくったもの。

【パターン】オリジナル
【生地】11号帆布 ナチュラル、グリーンティー

 幼稚園の制服を入れる箱。
次男が使ってる洋服入れには幼稚園の服を入れる余裕がないためこの箱に入れます。

整理収納術というと持ってる物を見直してスペースを確保するんだと思いますが
・・あの、取りあえずね、うん、取りあえず。
来年度は長男が小学校入学、そのために今年度中に大掃除&模様替えする!

そんなわけでこの箱は次男の制服以外にも利用できるよう汎用性の高い形、カラーボックスに収まるサイズにしました。
カラーボックスは持ってませんが対応のボックスは家のいたるところで活用中。
布を収納しているのもこのサイズです。それを何箱も・・・。

部屋に置くため目立たず見栄え悪くなく、というのを意識して作りました。
プリント生地を使いたい気持ちを押さえて無地帆布のみ!

問題は布だけで自立させること。

・11号帆布は厚手だけどこのサイズだと自立はしない
・11号帆布を2枚重ねで作ってみては?→それでもクタ~
・キルト芯を挟んでみては?→まだクタッ
・角を縫ってみたら→やっと自立!

ピシッと立ってるわけではなく、足を崩して立ってるような感じです(^^;
カルトナージュで作るよりも軽く作れますし、汚れたら洗濯もできるので重宝しそうです。

シンプルに仕上げたのでまるで市販品みたい。・・・量産品みたい。安そう(>_<)
大きい分材料も時間も手間もかかってるんですけどね。

自己満足の代物です。

無地だけではやっぱりつまらないから白いところに布にかけるクレヨンでお絵かきしたくなります。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です