ウサギが開こうとしてる手帳ハードカバー、B6サイズ

10/18(土)クラフトカフェ様で手帳カバーのワークショップ行います。
詳細はこちら→手帳カバーのワークショップ開催します

そのB6サイズのサンプルです。

今回はウサギが手帳を開けようとしてるようにエンボスを配置しました。

自分手帳miniをいれるつもりで設計。

手帳カバーはB6、ジブン手帳miniはB6スリム。その差で出来た部分をペンのスペースにしてます。

閉じて上から見たところ↓

B6の手帳も入ります。

でもこのまま閉じるとペンが手帳の上に乗るような形で窮屈に

手帳がたわんでる↑

細いペンなら大大丈夫

ですが、始めからB6の手帳をいれるつもりなら
裏表紙とフラップをつなぐマチ部分を広く取ってペンのスペースを確保します。

ペンホルダーの太さもサンプル作品ではフリクション3を入れられる太さにしてますが
細いペンしか使う予定がなければ細く作ることもできます。

厚みも同様、お手持ちの手帳に合わせて背表紙の巾を調整します。

手帳に合わせたカスタマイズのお申込みは明日(10/4)までです。
A6サイズ(文庫サイズ)が良い、A5を少し幅広に、などのカスタマイズが出来ます。

表紙サイズのカスタマイズは明日までですが、
・背表紙の厚さ
・ペンホルダーの太さ
・マチ(裏表紙とフラップの間)の巾
は当日決められます。

つまり
A5およびA5スリム、B6およびB6スリムの手帳であれば当日調整可能です。

お申込みお待ちしております。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です