mini金庫、形変更したら失敗/さいたまアリーナにて作品展示中

お久しぶりです。
次男が幼稚園に行って自由時間が増えるはずが何故か忙しくなっております。

そんな中ひっさびさに自由にカルトナージュタイム。

知人宅で12月に販売イベントがあるのでそれに向けて作品作ってるところです。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

以前も作ったmini金庫、パッチン錠を使いたくてブックスタイルをぐるりと巻いたようなスタイルにしてみたところ失敗・・・。
設計ミスでフタが浮いてしまいました。

フタ裏を仕上げる段階で気付きました。
仕上げる意欲も失せるほどの失敗。
試しに硬貨トレーを入れて少々振ってみるとお金が落ちる・・・。ダメだー!

でも箱としては一応使えるし捨てるのはもったいないような。

Facebookでそんな事情を投稿したら即座にコメント頂き引き取り手が見つかりました。
それならば、とフタ裏も仕上げました。
隙間対策としてキルトを挟んでふわふわに。
これはこれで硬貨をいれるとフタが閉まりにくい、という難点が出てしまいました(^^;

預かったお金を一時的に入れて置く、領収書を挟んでおくなど。
今後のアイデアにもつながりました。

やっぱり形は以前通りのオルゴールスタイルにしようかな。↓
ヒツジのミニ金庫

話しは変わりますが、11/7(金)~9(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナでコラボさいたまというイベントが開催されてます。

概要を公式サイトより抜粋↓

「コラボさいたま2014 さいたま市商工見本市」は、さいたま市を拠点として積極的な事業活動を展開している商工業者の展示会(見本市)として13回目の開催となります。
コラボさいたまでは、出展者の自社製品のPRや販売促進等を行う「ビジネス支援」と、来場者に商工業を広く紹介する「市民PR」のふたつの側面を有し、それぞれに魅力ある事業を実施してまいります。
開催目的
(1)ビジネス支援
さいたま市を拠点に事業展開を行う企業の製品販売やPRを通じ、売上の増加や販路開拓の促進を行うとともに、異業種間の情報交換や連携・交流を促すことで、新製品開発のきっかけづくりを支援します。
(2)市民PR
商工業を広く紹介することで、商工業についての理解を深めていただくとともに、「ものづくり」実演や体験を通じ、次代の子ども達にものづくりの魅力を伝えていきます。

ままの*えんブースにハンドメイド部として作品展示させて頂いてます。
常々作品ストックは持ってませんが、ワークショップのサンプルは溜まっていく一方なのでそれを出させて頂きました。
カルトナージュの作品を手に取る機会は多くないと思いますのでご興味のある方は是非。

私の作品よりずっとオススメはつまみ細工作家かのはさんの作品!
知り合った頃からすごい方でしたが、ぐんぐん活躍の場を広げております。
現在放送中のJR東日本のCMで杏さんの髪飾りを手掛けたそうです。
そのBLOG記事はこちら↓
Japanese Beauty Hokuriku のCMご覧になりましたか
そんな職人の高級かんざしが直に見られます!

あ、入場は無料ですのでお気軽に~♪

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です