ミニ金庫 黒猫LOLOと爽やかリス柄の2つ

やはり金庫はこの形に落ち着きました。
開閉簡単、お金落ちない安心設計です。

まずはリス柄から紹介します。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【パターン】オリジナル
【生地】フェイバリットカラーキャンバス セルリアンブルーウエストファーレンストッフ リス

留め具はホック。革ベルトが短いので開けてるときにも邪魔になりません。

内側は爽やかに水色ストライプと合わせて。

自分用に作ったスイーツ柄のミニ金庫ではポケットを上向きに付けましたが、
前フラップが長いため出し入れがしにくいと実感。
今回は横向きにしました。

硬貨トレーとお金を入れると↓

フタ裏のポケットは一時的に預かったお金や領収書、メモなどを入れると便利です。
フタは横もカバーしているのでフタをしめれば落ちる心配もありません。

お次は黒猫Lolo。
黒猫LoloとはPUSH*PINのキャラクターです)

手芸してきた中で一番お気に入りの生地です。
一度目は6年前手芸店で購入、その後また欲しくなり探しに探しオークションで購入しました。
ちまちま使ってきましたが今回本当に使い切りました。
寂しいけれどお気に入りの生地で満足する作品が仕上がったので悔いはありません。

 自分用に作った時には底裏は紙を貼っただけでしたが、今回厚紙で台座のようにしています。
これだけで安定感があり全体の印象も引き締まる気がします。

内底にも黒猫Lolo。(写真では殆ど見えませんね)
最後の最後残っていた白猫ちゃんをポケットにしました。
柄に合わせたサイズなのでリス柄より少し小さめです。

前回のクマ柄は失敗してしまってモヤモヤとしましたが
今回、久々にカルトナージュでちゃんと作品が仕上げられて気分爽快!

この作品は知人宅で開催される販売イベント「にこにこマルシェ vol.3」で販売予定です。
単価決めてないなぁ。毎度悩みます。

お知らせ

型紙の印刷版はminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
10/24(火)と11/8(火)にカルトナージュワークショップ開催します。詳細とお申込みは下記より↓
>>マグネットフラップのカードボック<<

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です