サイドループ一体型のミニトート

珍しくオリジナルパターンのバッグを作りました。

【パターン】オリジナル(というか、テキトー)
【生地】11号 帆布 ドット柄 パープル11号 帆布 グレーベージュ


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

バッグを作るならパタレのパターンが一番完成度高く使い勝手も良いものができますが、
作ってみたいデザインがあったのでオリジナルで。
パタレのスマートトートにもあるサイドループ、これが持ち手と一体になったバッグが作ってみたかったんです。

考えながらテキトーに裁断、縫製してるので完成度は低いです(^^;
でもサイドループ一体型とポケットの端のジグザグミシンは思い描いてた通り出来たので満足です。

布合わせは姪に作ったフラップショルダーと同じ。
片側には内ポケット。

反対側には鍵をつけるためのナスカン

サイドにはDカンを付けました。ナスカン付きの紐を繋げたら斜めがけも出来ます。

三角マチはシンプルに縫い留めてます。飾りボタンをワンポイントとして付けても良いかな~。

普段持ち歩いてる物を入れました↓

財布、ポーチ、ジブン手帳mini、ペンケース(NUNOTOIROさんのキットで作成)、350mlの水筒、内ポケットにパスケース、外ポケットにiPhone4(もう4年近く使ってる。このポケットにiPhone6は確実に貼入りません)。
外ポケットは反対側にもあり、こちらにはハンカチ。
この量ならマグネットホック締まります。

サイドループはちょっと取り外したマフラーや手袋をかけて置くのに便利。
(・・・いや、落ちるの心配だから多分使わない)

「作ってみたいな」と思いついたとき、それを手帳にメモし、作品ノートに写して気が向いたときに作ります。
手帳のマンスリーページのToDoを「やるべきこと」「やりたいこと」に区切って、
オーダーは「やるべきこと」に記入、「やりたいこと」に作りたい物の中から今月作れそうなものを記入。
作りたいものいっぱいあるのに作れない、とイライラすることがありましたが、
手帳に書くようになってから気持ちが楽になりました。
2015年はジブン手帳を活用して仕事、趣味、育児、家事全部がんばります!

お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です