初めてヘンプで石包み編み。四つ編みを習得、レベルアーップ。

手芸何でもお得意、ヘンプ編みもパパのパッと手早いハンドメイド仲間のpirocoさんに石包み編みを教えて貰いました。
うちまで来て下さり非常に助かりました。

始めに作ったのがこれ↓

ブルー・グリーン・ブラウンのグラデーションがキレイな糸で編みました。
紐部分が四つ編みなんですが、左側(ブルーグリーン)が先生に編んでもらった方、
右側(ブランウンからブルーのグラデーション)が自分で編んだ方。
ガタガタしてるのが分かります(^^;

編み方を何となく理解はしたものの、コツはつかめず手も覚えてくれずあやふやに編んだためしばしば失敗しています。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

物覚えは悪いし細かい作業苦手なのでこんなもんさ~。
もう1キット購入し、これは一人で作りました。↓

やっと四つ編みのコツが分かりスムーズに編めるようになりました。
こういうキレイな糸なら四つ編みにするだけでブレスレッドになりそう♪
新たな技GETしてレベルアップでござる。

石の上にあるビーズを上にスライドすると中の石を交換出来ます。
1枚目の写真では青色の石を入れてますが(石の名前知らない)
白を入れるとまた雰囲気が変わります↓

石包み編みをしたいと思ったきっかけはコレがあるから↓

先日家族で国立科学博物館の特別展「ヒカリ展」に行ってきました。
ものすごぉーーーく混雑していて自分のペースで見れないし暑いし、理解できないし(←これはアタマの問題) 子ども飽きるし・・・結構大変でした。

紫外線とか電波とか科学なところは未だ理解できませんが、
光る植物、カイコ、魚、石、魚等は不思議ですしキレイで楽しかったです。

最後のお土産コーナー、こういうところって何か買いたくなっちゃうのよね~。
子どもも選ぶの楽しいでしょ、とちょっと言い訳して買ちゃった。
ちなみに1カップ400円、6種類くらいの石があったと思います。
アメジストと水晶以外名前わかんない(^^;パワーの意味も知らない(^^;

そんな何となく買った石の活用法としてネックレスなんです。
この石包み編みは糸が素敵なら中の石がビー玉でもその辺の石ころでも立派なものに成るんじゃないかな。

チビっこって石を持って帰ってくる。(男子だけ?)
そして何故か大切にする。普通の石なんだけど。
この石包み編みして持ち歩けるようにしたら子どもが喜びそう♪

pirocoさんありがとね~。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です