リボンのオムツポーチ。リボンの作り方。5 Days Art Challenge-4日目。

アートチャレンジ、5日連続ってルールなのにすでに守れてません。ごめんなさい。

友人からのオーダーで、デイジーカラーのリボン付きオムツポーチ。

写真 2015-06-05 14 57 072

【パターン】おしりふきがさっと取り出せるオムツポーチ
【生地】【つや消しラミネート】コットン・リネン ベーシックピンドット≪ビニールコーティング≫7mmドットプリントラミネート パープル

フラップにリボンをつけたのは赤×ピンクのオムツポーチが第一作で、
その後にデイジーカラーを作りました。

どちらも私らしくない可愛さだな~、と思い今回もこそばゆい思いをしながら作りました。
前回のデイジーカラーとはパーツの配色を少し変えて。

1枚の布から全てのパーツをカットしてるので、この作品と色を反転したものができるはず。
他のオーダー品が完成したら反転バージョンも作ろうと思っています。

Bitattoはパープル。

写真 2015-06-05 14 57 262

中にはオムツとオシリふきが入ります。

写真 2015-06-05 14 57 472

小さいポケットにはビニール袋を入れておくと便利。

写真 2015-06-05 14 58 012

リボンの作り方をお問い合わせ頂いたことありますが、
説明するのも申し訳ないくらいテキトーです。

写真を撮ったので載せますね。


残ったラミネート生地をリボン用(縦9cm×横18cm)と紐用(縦10cm×横2cm)にカット。

(110cm×50cmのラミネートを殆ど使い切るレシピですが9cm×18cmくらいなら残ってる)

1.リボン用生地の真ん中をジャバラにして糸でぐるっと留めます。
このジャバラの最初と最後は山になっていること。谷じゃダメ。

写真 2015-06-03 14 31 572

2.紐用生地は縦中心に折り線をつけて、両サイドを中心に向かって折ります。
(左右ともに5mm織り込んで1cm幅の紐を作る)

写真 2015-06-03 14 34 102

3.紐をリボンの中心にぐるりと2周巻く。最初と最後はずれないように裏側で縫いとめる。

写真 2015-06-03 14 38 292

4.最後を縫いとめたら紐の残りをカットする。
糸は玉留めのあともカットせず、続けてフラップの縫い付けにも使う。

写真 2015-06-03 14 38 532

5.フラップを縦横とも半分に折って中心に目印を付ける

写真 2015-06-03 14 39 262

6.フラップの中心にリボンの中心を縫い付ける。

写真 2015-06-03 14 44 302

7.左右対称になるようにリボンを広げてフラップの端に仮縫いして留めておく。
フラップからリボンの角がはみ出るのは気にせずリボンのバランス重視で。
はみ出たリボンはカットする。

写真 2015-06-03 14 51 572
写真 2015-06-03 14 54 452

8.裏フラップもと中表に合わせて端から1cmを縫う。
このときリボンにタックがよらないよう注意する。

写真 2015-06-03 15 11 462

ふんわりリボン完成♪

アートチャレンジのバトン、おひとりだけ受け取ってくださる方いたので最終日につなぎます。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です