ニット克服?!お揃いのパジャマズボン

お風呂の準備をしているときに
「あ、パジャマのズボンが少ない。作ろうと思ってたんだ。」と毎晩繰り返し思っていました。

 パジャマらしいパジャマもありますが、首回りが伸びたTシャツをパジャマに降格することもある我が家。
しかしカーゴパンツはよれよれになってもパジャマにはならないのでパジャマズボンが不足してます。
(毎日洗濯するし、タイミングや天候によって間に合わないことがあるので3セットは欲しい)

 外に見せるものじゃないんだから私がテキトーに作ればいいんだ。
やっと重い腰を上げて2人分縫いました。

【パターン】家族で着れるじんべい&ゆかた [ クライ・ムキ ]よりサイズ120と100のズボンのみ。

2パーツだけで作れるから裁断楽々。

生地は長男が赤ちゃんのころにロンパースを作るために買ったニット生地。
当時使ってた家庭用ミシンでは引きつりまくって
「もう二度とニットは縫わない!!」
と決意するほど失敗作でした↓
  ベビーロンパース

それでもお気に入りの水色ボーダーは手放せず。
 今も家庭用ミシンしかありませんが当時のより高機能で、伸縮縫いがあって縫いやすかったです。押さえはラミネート生地で活躍してるテフロン押さえ。

この本の作り方は布端は袋縫いで見えなくなります。
ロックミシンじゃなくてもきれいな作品が仕上がって満足です。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です