思い立ったら甚平手作りしてた

その日私はファスナーを行っただけのつもりだったんです。
なのに総額5千円以上布を買っていました。

生地はネットで買ってばかりだったので実店舗で買うのは久々。
それもこんな大量に。

つい夏物生地に目が行って、
「3日後のお祭りで子どもたちが着る甚平が無いなぁ」
と思いだしてしまったのです。

西松屋で買えば安いし手間もかからないのに手作り魂に火がついて生地買っちゃった。
日が無いからこそ急いで裁断、すぐに縫製、たった2日で完成しました。
余裕があるとこんなすぐには作業しないのに(^^;

写真 2015-08-14 19 08 58

【生地】手芸センタートーカイで購入したネコ模様の生地
【パターン】家族で着れるじんべい&ゆかた [ クライ・ムキ ]より サイズ100、120

先日作ったパジャマズボンでも使用した型紙です。
120の甚平の型紙は作っていなかったのでハトロン紙に写し取るところからやりました(^^;

この本は2年前に購入し、実父と夫そして子どもたちに甚平を作りました。
甚平、4連続!!

このときの甚平を2年着たので、今回も2年は着てもらおうかと思い大きめに作りました。
母の手作りの服、さぞかし子どもは喜ぶ・・・わけもなく、普通に着てました。
右のピンクの浴衣は13歳の姪。
私が18歳のころに着ていた浴衣を5年前に小さく仕立て直したものです。
和服はある程度肩上げや着方でサイズ調整できますが、
当時の姪に大人用浴衣は大き過ぎたので殆どほどいて縫い直しました。
肩はまだ下げられますが丈がもういっぱいかなぁ。
反物買って新たに繕いたいわ♪
甥姪の中で一番年長者の姪には子どもたちがお世話になっているし、
何より私を頼ってくれて可愛くて仕方のない存在です。
お知らせ
[販売情報]
作品:minne咲牛印
型紙・レシピ(印刷版):minne咲牛印
型紙・レシピ(ダウンロード版):DLmarket
スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール

埼玉県在住。つくること大好き。
「使いたいから作りたい」の実用主義。
カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。
作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です