mini金庫の制作経過。カルトナージュは厚紙からできている。

カルトナージュは厚紙に布を貼る工作です。

と私は説明していますが、作品だけ見る方の中には
 「ちょうどいいサイズの箱に布を貼ってる」
と思う方がいるそうです。
むしろそう思う方の方が多いのかな?
リクエスト頂いておりますmini金庫、大量生産のため
カットしまくり、組み立てまくり、布貼りまくっております。
そんな制作途中↓

このmini金庫の場合は市販品の硬貨トレーに合わせて設計しています。
 硬貨トレーと紙幣が入る内底サイズを決める。
  ↓
 それに合わせた側面を計算。箱のサイズが決まる。
  ↓
 その箱の外寸にかぶせられる蓋を計算。
 このとき布の厚みも考慮する。
硬貨トレーがピタッと入る”ちょうどいいサイズの箱”を探す方が大変です(^^;
私は「入れるものに合わせる」「入れるところに合わせる」
というぴったりの計算をするのが一番の楽しみ♪
ちなみに一番つまらないのはひたすらカット。
1mmもずれないように気を付けるのは大雑把な私にはツライ作業です。
ソーイングでも裁断が一番つまらないなぁ。
お知らせ

mini金庫作成キット、mini金庫オーダーをminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です