パンフレットも入るA4フォルダー、Westfalenstoffeリスで

こんにちは。mini金庫制作祭りが終わってからは自由に制作していて伸び伸び楽しんでいます。

パンフレットケースにもなるA4フォルダー

こちらはA4が入るフォルダー。
IMG_0259
【レシピ】オリジナル
【生地】ドイツWestfalenstoffe リス

左側にパンフレットの表紙を挟むと固定できます。
右側は書類を挟みます。

IMG_0263
手近にあったパンフレットが救命講習のでした(^^;
この救命講習でもプリント配られてたな~。
そういうときこのフォルダーあると便利だと思います。

パンフレットを挟む、というのは私にとってオマケ機能なんです。
作りたかったのはフォルダー。
右側の書類挟むパーツだけで設計しましたが、なんだか左が勿体ない。
mini金庫やUNOケースを見ていただいてもわかる通り、フタ裏も活用しないと気が済まない質です。

書類を送りたい、だから作る

そもそもなぜフォルダーを作ったかといいますと、書類を送るため。
クリアフォルダに入れて茶封筒でも良かったんですが、ハンドメイド関連の書類なのでこれはカルトナージュで作ったらピッタリ!と思いまして。
「使いたいものを作りたい」これぞ咲牛印のモットーですから。

軽い思い付きで設計、作成しましたが、意外や意外苦戦しました・・・。
表の布はA4を横並びにしたA3サイズ。
A4より一回り大きくカットした厚紙を貼りますが、平行にシワなく美しく貼るのは難しい。
このウェストファーレンストッフリスを作る前に2つ、ボツにしています。
どちらもお気に入りの布で作っていたのでA3サイズの布が無駄になったのはかなりショック。。。
IMG_0258
カルトナージュはソーイングよりもサイズと難易度が比例関係に感じます。そして作業時間も面積分長くなります。
それを久々に実感した作品となりました。

今回は書類入れるのをメインに、パンフレットをオマケ機能として付けたためこのサイズですが、
背表紙部分を広くとれば、ノートが入るフォルダーにもなります。
大きいので材料費は高くなってしまいますが、構造は単純。開かないようにリボンをつけたり、平ゴム付けたり、可能性広がります
希望が多かったら「ノートが入るA4フォルダー」としてワークショップ開催しようかな♪

お知らせ

型紙の印刷版はminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
10/24(火)と11/8(火)にカルトナージュワークショップ開催します。詳細とお申込みは下記より↓
>>マグネットフラップのカードボック<<

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です