レター型ボックスのレッスン、学びがいっぱい

毎度毎度ご無沙汰しております。
11月はmini金庫のキット販売を・・と思っていたのにできてません。ごめんなさい。

空いてる日が1日もない11月、すでに師走を感じる頃となりました。
日々予定が詰まっている詰めている。
詰め込んだ予定の一つがhappinessboxのみほこ先生のレッスンです。

先日さいたま市北浦和にあるハンドメイドショップHarry*sさんで購入したみほこ先生のレター型ボックス。
可愛い上に実用性もあります。(写真左)
購入したのは小さいサイズ、作ったのは大きいサイズです。(写真右)
img_1414-jpg-2

サイズが違うだけかと思いきや、作り方も少し異なるそうです。
サイズによって変える丁寧さ。さすが。

わかっていると思っていたところに新たな学びがあり、行って良かった、習って良かったと思いました。

レッスン時にお手本にした小さいサイズのくまさんもかわいい↓
img_1411-jpg-2

行きは遅刻するし、帰りは子どもの早帰りに合わせて帰らねばならず慌ただしくしていまいました。
この日レッスンは私を含め4名。全員別の作品を作っていました。

みほこさんのレッスンは厚紙やケント紙はカット済み、レシピ付きです。
ありがたやー。
4名分別々の準備をすること、別々の指導をすること、私なら辛い・・と講師目線でも見てしまいました。

材料準備、レシピ付き、先生所蔵の数百種類の布から選び放題、
それを含んでレッスン代が4000円というのはかなりお得。
また行きたいな。

私が選んだのは水色×茶色×クマ、という私の好みの王道です。
この箱、レター型なので立てて使うと思いきや箱としては寝せて使うものです。
こんな風に開きます↓
img_1416-jpg-2

img_1417-jpg-2
小さいほうの箱、仕切りを付けてよく使うカシメとホックを入れています。
フタをしていれば振っても混ざらないです。それだけフタがしっかりと閉まる品。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です