ツインショルダーバッグ、久々のパタレ作品

パターンレーベル(通称パタレ)さんの最新型紙「ツインショルダーバッグ」。

こ、これは!!
約2年前にスギサクさんが書いていたあの便利バッグと同じではありませんか!

作ろうと思いながらも真ん中の縫い方とサイズ感が分からず、作っていませんでした。
パタレさん、以前は凝った形、沢山のパーツを使うバッグ類が多かったのですが、ここのところシンプルなものが続いています。
ツインショルダーバッグもシンプル。
見た目がシンプルで、多分スギサクさんの記事読んでいなかったら購入しなかったと思います。

帰省から戻って一番に作りました。

【レシピ】ツインショルダーバッグ
【生地】11号帆布カラフル模様(トーカイで購入)、11号はんぷ≪帆布≫ アッシュブルー

特徴はこの形↓

何の考えもなくMサイズを作ろうとしたところ、生地の必要量が多い!
現在ストックがある帆布でこのサイズは3つしかない・・・。合わないこともないかな、とこの2つをチョイス。

それだけ生地を使うほどなので大きい。非常に大きい。
A4クリアファイルを縦で当てるとこう。

A4クリアファイルを横で当てるとこう。

つまりA3サイズも入りそうってことです。うきゃー!こんな大きなバッグ使うかしら?

大きすぎるし、特別デザイン気に入ってるわけじゃないからあまり使わないかも
と思ったのですが、肩にかけてみるとしっくり。
何このしっくり感!

驚くほど体に馴染み、持ちやすいのです。
入れるところがメイン2か所、センターポケット、縫いつけポケットの計4か所あります。
大きなバッグを持つと入れすぎて肝心の財布が入っていなくても気付かないこともありますが、
メイン2か所あるので、片方には必ず持ち歩く財布と手帳、もう片方にその他を入れる、と分けられます。
いいねー。レジかご1杯弱分の買い物も入りました。便利じゃん♪
マザーズバッグにも良さそう。

そして流石パタレさん、作り勝手も考えられています。
家庭用ミシンで縫えるよう厚みが押さえられる工夫が有難い。
私は厚地で作りましたが普通地で作ってエコバッグとして持ち歩くのもいいな。

お知らせ

型紙の印刷版はminneで販売です↓
>>咲牛印のギャラリー<<
——————–
10/24(火)と11/8(火)にカルトナージュワークショップ開催します。詳細とお申込みは下記より↓
>>マグネットフラップのカードボック<<

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です