袋が見えない卓上ダストボックス

デスクやドレッサーのわき、車の中に置くのにちょうど良いサイズのダストボックスです。

テーブルや車の中にはテーブルサイズ(大きめ)、デスクやドレッサーにはデスクサイズ(小さめ)がおすすめです。

フタで袋を押さえるため袋がずれず、袋の端も見えない機能面にも見た目にもこだわった作品です。

また、布を外側しか貼らないため短時間で仕上げられます。
(布を貼る目安時間:1時間半)

材料

●2mm厚紙…①底、②短側面×2枚、③長側面×2枚、④フタ上面、⑤フタ短側面×2枚、⑥フタ長側面×2枚

●裏打紙…⑦フタ上面、⑧底裏

●本体の布…⑨本体側面([大]縦16cm×横50cm、[小]縦14cm×横45cm)、⑩底裏(縦11.5cm×横11.5cm)
●フタの布…⑪フタ側面([大]縦9cm×横50cm、[小]縦8cm×横45cm)、⑫フタ上面([大]縦14cm×横14cm、[小]縦12cm×横12cm)
●刷毛、ボンド 

キット販売

時間のかかる厚紙カットをすませてあるキットも販売しております。
キット内容は上記材料写真の厚紙と裏打紙です。(つまり布以外)

キット▼
minneで購入|税込800円+送料
https://minne.com/items/16407230

全体の流れ

1|本体の箱を組み立てる
2|フタの箱を組み立てる
3|本体に布を貼る
4|フタに布を貼る

詳細説明

1|本体の箱を組み立てる

1.①底の断面にボンドを塗る。

2.①底に②短側面を貼る。バランスが悪いがグッと押さえて。

3.①底と②短側面の断面(コの字)にボンドを付け、③長側面を貼る。

4.手順1~3と同様にフタも組み立てる

5.厚紙の組み立て完了

2|フタの箱を組み立てる

4.手順1~2と同様にフタも組み立てる。(本体の底をフタ上面に置き換えて、手順1~3参考に)

5.厚紙の組み立て完了

3|本体に布を貼る

6.本体の箱の端1cmにボンドを付け、布を巾1cmだけ貼る。底側は1cm、口側は1~3cmはみ出るようにする。

7.隣の面にボンドを塗り布を貼る。貼れたら更に隣の面、と繰り返す。
貼るときは布を持って貼るのではなく、布をテーブルに置き、転がすように貼ると布がゆがみにくい。このとき上限の残りぬが平行であることを意識する。

8.針はじめの1cmの上下の余り布をカットする。

9.最後の面は、貼り始めの布以外の厚紙部分にボンドを塗って布を貼る。

10.布を箱の端から1cmの長さでカットする。

11.手順8と同様に上下の余り布をカットする。

12.箱の端で布を折り、折り目をつけておく。布にボンドを付け布同士を接着する。

13.ボンドをつけ接着する。これで貼り始めと貼り終わりの処理がきれいにできました。

14.底裏の処理をします。ハサミを底裏に押し当てて角の布をカットする。

15.箱の方にボンドをつけ、布を貼る。

16.箱の口の方は、箱の角の延長線上に切り込みをいれる。箱の角ぎりぎりまで。

17.対面する2辺の布を箱内側に貼る。箱の内側の方が厚紙の厚さ分狭いので、2mmは隣の面にはみ出して貼ることになる。

18.残りの2辺は端を2mmカットする。箱の口に近い部分は箱の角に向かって斜めに切り落とす。

19.布側にボンドを付け、箱内側に貼る。

20.裏打紙⑧底裏にボンドを塗り、布⑩底裏を貼る。布の方にノリシロ1cm残るように。

21.布の角を切り落とす。裏打紙を切り落とさないよう注意。

22.ノリシロを裏打紙に貼る。

23.底裏パーツを箱の底の裏に貼る。これで本体箱完成!

4|フタに布を貼る

24.ふたも本体と同じように布を貼る。(本体の底をフタ上面に置き換えて、手順6~19を参考に)

25.裏打紙④フタ上面にボンドを塗り、布⑫フタ上面を貼る。布のほうにノリシロ1cm残るように。

26.枠の内側をくり抜くためにパーツを半分折にしてハサミで少しだけ切り込みを入れる。

27.枠の内側、外側それぞれ1cmのノリシロを残してカットする。外側は角を切り落とす。内側は布の角から裏打紙の角まで切り込みを入れる。

28.外側のノリシロだけ裏打紙に貼る。

Point.フタ上面のパーツをそのまま貼ると、ほんの少しグレー台紙が見えます。気になる場合は事前に布を少し貼っておきます。

29.箱の上面にボンドを塗り、フタ上面パーツを貼る。

30.フタの内側からノリシロにボンドをつけ、厚紙に貼る。

完成

使用方法

・本体に袋をかけフタをする。

作例

おねがい
 

型紙・レシピの複製、売買、転売(オークション含む)は禁止です。
ご理解くださいますようお願い致します。
型紙・レシピを使用して制作された作品の販売は、 個人・商用を問わず許可しております。
Web掲載、販売の際には「咲牛印」のレシピを使用した旨をご記載ください。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加