こんな使い方もあった、ハートのオムツポーチ。Peachmadeさんへの思い。

友人からのオーダーで作ったおむつポーチです。
もう3つ購入してくれてる友人で、近々出産お祝いにまたオーダーしてくれるそうです(^-^)

今回オーダーのこのおむつポーチ、用途が違うそうです。
友人がおむつポーチを使ってるのを見たおばさま(?)が化粧ポーチにしたいからとオーダーして下さいました。

【パターン】オリジナル
【生地】オンリーハート ブラック×レッド

『オンリーハート』つや消しラミネート

『オンリーハート』つや消しラミネート
価格:648円(税込、送料別)

確かにお化粧のときウェットティッシュがあると便利ですし、
この大きさなら殆どのお化粧道具が入ります。

私はPeachmadeさんのパターンで作ったおむつポーチ
家用の化粧ポーチとして使用していて便利さは実感。
大きさはほぼ同じです。
小さなポーチだと邪魔になるビューラーもポンッと入れられるのが便利なのよね。

一応使用見本としてオムツをいれた写真も撮りました↓

小さいおしりふき(市販のウェットティッシュ)に合わせたポーチも作ってみようかな。
ちょこっとお出掛けってとき”おむつ一枚+おしりふき”を持ち歩いたり、
持ち歩き用の化粧ポーチとしても使えるサイズになると思います。

オーダー品やワークショップが終わったら考えてみます(^-^)

この記事を書くためにPeachmadeさんを尋ねると久々に更新されてました!!
そして、パターンがPDF販売されてました!なんて嬉しい♪

Peachmadeさんは私が初めて型紙を知ったサイトでもあります。
まだ結婚する前、フリーパターンであるおむつポーチを縮小コピーして化粧ポーチを作ったのが始まり。2005年だったかな。

その頃、ライスボールバッグやチューリップバッグを見て
「これはすごいハイレベルな人しか作れないもの」
と思ったのを覚えています。

長男妊娠中(2008年)におむつポーチをいくつも作り、有料パターンのトートバッグ、ライスボールバッグのパターンも購入して作りました。
接着芯を知ったのもここでした。
丁寧な作り方レシピのお陰さまで、前に「これはすごいハイレベルな人しか作れないもの」と思っていたものが自分で完成させられて感激しました。

カシメやホックの付け方もここで学びました。
こういう副資材を使うだけでグッと既製品に近づけることが嬉しかったです。

サイトの説明にある「ハンドメイド支援サイト」というのがピッタリ!
私も誰かの作る楽しみに貢献出来たら嬉しいです。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です