パンダの手帳カバー。手帳はいつ買いますか?

ぱたっと閉められる手帳カバーを作りました。
外はシンプルに深緑の無地、ワンポイントにエンボスを。
あとはフラップの端をチラリと見せるようにしました。パイピングみたいでお気に入りです。

【パターン】オリジナル
【生地】外:コットンリネンキャンパス リーフグリーン、内:Horaguchi Kayo  welcome rain


エンボス何か分かりますか?

パンダです。WWFのマークを彷彿させるパンダのシルエット。
「パンダだらけ」の布から写し取りました。

フラップにはマグネット埋め込みしています。
少し透けて見えてますね。

開くと鮮やかなHoraguchiKayoのwelcome rain。

どちらも下1/3くらいがポケットになっています。
表紙を差し込んで使うタイプ。

手帳カバーなのでペンホルダーも。
お気に入りのフリクションボールペン3色セットを入れられるように・・・
と思ったのに入れるとフタが閉まらない(>_<)失敗です。

表紙の余裕は大丈夫だったんですが厚みがね。
いいんだ、、、そういうのを知るための試作だから。

失敗と言えば深緑の布を貼るのを失敗し、裏表紙にはそれを隠すリボンがあります。
これはアクセントになってて良いかな。

しおりも付けました。

オレンジのサテンリボンの先に風車のチャーム。

中に入れてるのは無印良品の「開きやすいノート A6」です。
無印のA6手帳はこれとほぼ同じ大きさだったので。

7月現在、まだ2015年の手帳は販売されていませんでした。
そりゃそうか。まだ半分しか過ぎてないわ。

手帳って何月頃買うものでしょうか?

私は手帳脱落者なので分からず・・・。
(開始2,3カ月で汚したり、バッグに入れ忘れて肝心なときに使えなかったり)
スケジュール管理はすっかりGoogleカレンダー様。
スマホからもケータイからも閲覧できるのが便利です。

スケジュールを見直したり、細かいメモしたりというのは
やっぱり紙の手帳が良いな、と思っています。
周りを見てもデキる人は紙の手帳。

手帳カバーのワークショップをしたいな、と思って試作したんですが
手帳カバーって何月頃に作りたいものでしょう?
10月なら間に合うかな?
まだ何も決まってませんが手帳カバーのワークショップ、やりたい気持ちだけはたっぷりです。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です