結婚式のためにチェックの柄合わせ

長男の長ズボンも2本作りました。

型紙は次男のときと同じく「かわいいキッズの定番パンツ」より。
普段120を履いている長男に130で。

一年中使える!かわいいキッズの定番パンツ /日本ヴォ-グ社
by カエレバ

こちらは本当に必要に迫られて。
先日、親戚の結婚式がありました。子どもたちにとって初めての結婚式。
それなりの服装をせねば!

次男は入学式のときのスーツが着れるのでそのまま。
問題は長男。小4なので卒業式用に買うのには早いし、入学式のときのは着れない。
甥が発表会で来たシャツ+ネクタイ+カーディガンを譲ってくれたのであとはズボンだけ。
それなら作ろう!ウキウキ作ろうではないか。

こういうときはチェックだよね。断然チェック。(本人に聞かず完全に私の好み)
質感を見て買いたいのでネットではなく実店舗。
ちょうどいいチェックがあったので購入。
チェックは難しいと聞いたことがあるので無難な黒のツイルも購入し、練習がてら黒を先に作りました。

チェックは無地とはワケが違う!
まずは水通し。
そして慎重に地直し。

慎重に慎重にたたむ。

一番緊張する裁断は慎重に慎重に慎重に・・私の性格に向いてない(^^;
チェックのズボンは左右対称になっていればいいらしい。
脇は横のラインが繋がっていればいいらしい。

脇を縫うとき、ぴったり合わせました。布端を。

ちょっとずれている・・・。そうだ、縫い代1cmなんだからその縫い線の部分で柄をぴったり合わせないといけないのか!

内側は気を付けて合わせたおかげで境目がわからないほどきれいにできました♪

前ポケットも後ろポケットもばっちり!

このズボンで無事結婚式参加できました♪

お知らせ
[販売情報]
作品:minne咲牛印
型紙・レシピ(印刷版):minne咲牛印
型紙・レシピ(ダウンロード版):BASE
スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール

埼玉県在住。つくること大好き。
「使いたいから作りたい」の実用主義。
カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。
作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です