チラッと可愛いラップキャップ

長男(7歳)が野球を始めるかもしれません。
すでにサッカーやっているのに。運動苦手な私にはその意欲が羨ましい限りです。
「一緒に練習しようね」なんて言うわけなく、
すぐに思ったのは「見学するのね。日焼けしちゃう。」でした(笑)
こんな母でごめん(^^;

ってことで自分用の帽子を新調しました。

7年経ってもお気に入りのかわいいフォルム

IMG_2523
【パターン】パターンレーベルさんのラップキャップ
過去4つ作ったのにすっかり作り方を忘れてましたが、パターンレーベルさんのレシピは懇切丁寧なので迷うことなく作れました。
【生地】生地の森 11号帆布グレーベージュFlower world トロピカル ブルー

思い立ってその夜作りました。(オーダー溜めてるので後ろめたく思いながら)
意外と簡単にできるんですよ。
パーツはたった4つ。接着芯はつばの部分にしか貼らないので手間少ないです。

作った翌日さっそく被って出かけ、見て見てーをすると
「え?!帽子作ったの?帽子って作れるんだ?」
という反応を頂きました。
そう、私も初めて作るまでそう思っていました。

パタレさんの型紙&レシピさえあれば作れるんです。
型紙を起こすのが大変なのよー。帽子の型紙起こしの方法はちっともわかりません。
書いてある通りに作る、それだけ。だからすごいのは私じゃないのー。

これ発売されたのいつなんだろう?
私が買ったのは7年前。その頃このシルエット好き!と思い、今も変わらず好き。
パタレさんは流行を意識しつつも長年使えるデザインものばかりでそのデザインセンスが素晴らしい!!!!

罪庫は宝の山?

今回新しく買った材料はゼロ。
箱から溢れている在庫(罪庫)たち。こんなにあるのに何か作ろうと思うと買い足すこと多々。
ほら、微妙に合わせる布がなかったり、厚みがあわなかったりでね。うん。
服を作る程のサイズは殆どなく(そもそも服はめったに作らない)
一つ一つのサイズは知れているのに溢れるほどあるんです・・・。

今回は甥姪にフラップショルダー作った時の残りのグレーベージュをメインに。裏はちょくちょく使っているFlower world、これ本当はスカート作りたくて沢山買った生地。
スカート用に裁断したのに内生地決まらず放置して1年がたとうとしています(^^;また夏が来る。帽子とお揃いのスカート、いいよね。作りたいな。

大量の布たちを見ては「一度どかっと捨てるか?!すっきりするかな?」と思うことあるんですが、
余った材料でお気に入りの帽子が完成すると「これは原石なんだ。宝の山なんだ。捨てられるわけがない」と捨てる意欲失せてしまう(笑)
捨てるのは勿体ないけどおさまりきってないのは嫌なので資材マーケットに出そうっと。

お知らせ

mini金庫の一般販売(minne)は5月上旬予定。
mini金庫のキット、レシピ販売はこちらをご覧ください↓
>>mini金庫-カルトナージュレシピ<<
--------------------
現在ワークショップの予定はありません。

スポンサードリンク
レンクタングル(大)
プロフィール
埼玉県在住。つくること大好き。 「使いたいから作りたい」の実用主義。 カルトナージュはレシピ作成、作品販売、講師。ソーイングは型紙&レシピ作成、作品販売。 作品販売はminneにて→https://minne.com/sakiushi、型紙&レシピ販売はDLmarketにて→DLmarket 咲牛印
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事
スポンサードリンク
レンクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です